ママ活アプリのおすすめランキング!相場・やり方も

今流行りのママ活!
ホスト行くより安くイケメンと遊べちゃう♡
寂しい時にメッセージのやり取りをするだけでも
結構癒されるかも?(ノ´∀`*)
ママがほしい男子は以下で太ママさんを探してみましょう★

YYC(ワイワイシー)

  • mixiグループが運営
  • 会員数1000万人以上の老舗の出会い系アプリ
  • アダルト掲示板が廃止され、健全化が進行中
  • 女性は完全無料
  • ママ活男子~おじさんまで幅広い
  • 20代~40代まで幅広い

ASOBO

  • 老舗の出会い系アプリ
  • ママ活でGoogle広告を出してるw
  • プレゼントキャンペーンや占い・ゲームが充実!
    私はクオカード3000円当たりましたw
  • 女性は完全無料+お得な特典あり!
  • 男女共に20代~30代中心

Poiboy(ポイボーイ)

  • ミクシィグループが運営
  • 「女子が男子を選ぶ」がコンセプトの恋活アプリ
  • イケメンがめっちゃ多いw
    出会えるかは別として目の保養になる♡
  • Facebook/インスタ/Twitterのいずれかで気軽に登録可能
  • 女性は完全無料
  • 男女共に10代~20代前半が中心

ママ活とは?

簡単にいえば、パパ活の反対バージョンです。
年上女性が年下男性にデート代やご飯などを奢り、
その対価として小遣いもあげたり…というものです。

ママ活はエッチあり?なし?

肉体関係のありなしは人それぞれのようですが、
あるとすれば援助交際になってしまうので法律的にはNGですね。
実際は…ママの気分次第です。笑

ママ活の相場は?

大体の相場は以下のような感じです。
都内が最も高く、田舎になるほど金額が低くなります。

1日デート⇒2万円~5万円
ランチ/カフェ⇒5000円~2万円
食事/飲み⇒1万円~10万円

時給3000円~7000円、
日給3万円~5万円、
月10万円~100万円もあり得る世界です。

この他、洋服や車などを買ってもらったり
家賃や学費、独立開業の初期費用を支払ってもらうという人もいます。
ママの職業は経営者が多いので、すべて経費にしてるのかもしれませんね。
いい子がいれば、いくらでもOKというママも多いと思います。

ママ活のやり方と流れ

最初は、ママにご飯やお酒を奢ってもらうところからスタートします。

仲良くなれたら一緒に買い物へ行って服を買ってもらったり、
飲みに行って交通費やタクシー代をもらったり…

そんな感じで、現金のお小遣い(お手当/交通費)も交渉していきます。

ママ活アプリでママを探す方法

step
1
ママを募集する


掲示板などに定期的に書き込んで募集しましょう。
プロフィール写真がない人や顔を隠してる人もたまにいるけどNGです。
見た目は重要です。

step
2
メッセージのやり取り・連絡先交換


あしあとがあった人にメールを送ると返信率が高くなります。

step
3
実際に会ってデート


まずはしっかりママの心を掴んでから
条件交渉やおねだりをしましょう。

step
4
ママを増やす


複数人のママを持つことでリスク分散になります。

ママ活をする理由とは?

ママ活をする理由は様々ですが、以下のような理由が多いようです。

ママになる心理

・イケメンと遊びたい
・イケメンに癒やされたい
・ホストよりも手軽に安く遊びたい
・ホストに飽きた
・引っ越しをして近所にホストがない
・応援して喜んでもらいたい

ママ活をしている女性には、元ホス狂いが多いようですね。

ヒモの心理

・女に貢がれたい
・生活を豊かにしたい
・借金返済/ギャンブル好き

ホストと兼業も多いです。

ママ活できる男子の特徴

「ママがほしい」という男性が増えているようですが、
ママ活ができる男子はかなり希少です。
ジャニーズのタレントなどを思い浮かべてくれれば分かりやすいかと思います。
これに全部あてはまるなら、ママになってくれる人はいくらでもいるでしょう。
能力を磨くことも大切です。

・イケメン
・話が面白い
・母性本能をくすぐる
・高学歴/頭の回転がいい
・夢を持っているなど応援したくなる
・将来性を感じられる
・癒やしてくれる

投稿日:2017年10月5日 更新日:

Copyright© 恋活アプリ研究所 , 2019 All Rights Reserved.